猫の肝臓ケア(令和3年6月〜)

サクとメラの成長日記

こんにちは☀️

さくめらブログです🐈(=^ェ^=)

今回は、令和3年6月から観察をはじめた

メラの肝臓の数値(ALT・AST)

表にしてまとめました。

検査前後の対応・検討したことについてもまとめます

今後、採血するたびにアップデートしていきたいと思います。

ALT  22〜84

AST  18〜51

が基準となる数値です。

 ALT  AST  MCV  K 
6月22251
7月545121
8月19267
9月28466
10月29155.33.4
11月10640
12月19874
1月41397
2月
3月19479
4月16248
※10月はかかりつけの先生の紹介で大きい病院で検査していただいたので一部項目が違います

昨年6月に食事を肝臓ケア用のものに変更しましたが

これが裏目に出て500を超える数値。

食事(ヒルズ)を戻して再検査した

8月からは

200程度から300

かかりつけの獣医さんから紹介された

大きい病院で診てもらって

食事(ドクターズ)変更しお薬(ウルソ)を内服してから再検査した

11月は100程度

薬・食事の影響を確認するために

食事を戻した1月は400

ドクターズを再開して1ヶ月してからの再検査だったので

2月は検査なし。

3月2日に検査しました。

ALT(肝臓の異常を表す数値)が安定しません( ; ; )

現在のところ、行っている対応としては

「食事をドクターズに変更」

だけになります。

環境整備について改善したことについては過去記事🔽

こちらを参照ください。

最新4月の検査結果は

ALT162

AST 48

でした。これまでの数値と比べるとだいぶ安定しています。

サクメラが穏やかに過ごせるよう見守ってください🐈🐈💕

コメント

タイトルとURLをコピーしました